Kindle本読書は最高の自己投資。Kindle Paperwhiteをセールで買うべき理由

こんにちは!しーけんです。

 

最高の投資とは、自己投資をすることだ

 

伝説の投資家、ウォーレン・バフェットの言葉です。

あなたは、自己投資していますか?

 

もし・・まだ自己投資をしていないのであれば、「Kindle Paperwhite」を買ってください(・∀・)

その理由は、Kindle Paperwhiteで読書することで、多くの「気づき」を得られるからです。

(以下、Kindle PaperwhiteはPaperwhiteと表記します。)

 

\ newモデル登場! /

 

私は毎日Paperwhiteで読書をしています。

そこで多くの「気づき」を得て、多くの場面で生かすことができています。

・ブログへのアウトプット

・SNSへのアウトプット

・実生活への反映

・生活習慣の改善

 

しーけん
積み上げていけば、大きな実績になると思います!

 

この記事では、

 

 

以上の内容について解説致します。

Paperwhiteでの読書を通して、あなたの人生を変えていきましょう。

 

 

電子書籍で本を読むべき理由

 

読書は知識を得るだけでなく、生き方や考え方を学ぶことができる貴重な「体験」だと言えます。

そんな読書ですが、私は「電子書籍で読むこと」をおすすめします。

その理由を4つご紹介します。

 

1.本を読む前の待ち時間が無い

 

電子書籍は、購入して即読むことができます。

本を買いに行く・配達を待つ」といった時間の無駄がありません。

 

人生において最も大切な「時間」を有効に使うことができます。

 

 

2.持ち運びが便利

 

紙の本を持ち歩く場合、「重い、かさばる」などの問題があります。

電子書籍の場合は、何百冊でも持ち運ぶことが可能です。

 

しーけん
おまけに場所もとりません!

出張や移動が多い仕事の人でも、気軽に使うことができます。

 

 

3.平行読書ができる

 

Paperwhiteで読書をはじめてから、この便利さに気づきました。

場所を選ばずにたくさんの本を読むことができるので、何冊も同時並行で読むといった楽しさを体感できるのです。

少し難しい内容の本と、気軽に読める小説を交互に読むことで飽きずに読書することもできます。

 

 

4.モノが増えない

 

紙の本を読む場合、家にモノが増えることになります。

必然的に、置くための場所と、整理するための時間が必要になってきます。

 

私は、「幸せになることは、モノを減らすこと」だと思っています。

そのため、モノを増やさないように電子書籍で本を読む生活に切り替えました。

 

 

切り替えてみた結果、特に不自由はしていません。

私には電子書籍での読書が合っているようです(・∀・)

 

経験から、電子書籍への切り替えは「慣れ」で何とかなるものだと思います。

 

職業柄・・・

デザイン書をよく読む・専門書をよく読む」という方は、紙の本がいい場合もあります。

 

そういう方は、仕事以外での自己投資としての読書に電子書籍を使うのがいいと思います。

 

しーけん
使い分けができるといいですね。

 

 

電子書籍を読むならPaperwhiteを買うべき!メリットのご紹介

 

電子書籍はスマホで読むこともできますが、間違いなくPaperwhiteで読んだ方がいいと思います。

私が実際に使って感じた、おすすめな点をご紹介します。

 

 

目が疲れない

 

Paperwhiteは目にやさしいフロントライトを使っていますので目が疲れにくくなっています。

寝る前の読書でも睡眠の質を下げないようになっているのでおすすめです。

 

 

私は人生の1/3を占めるといわれる睡眠の質をかなり重視する生活を意識しています。

なので、睡眠に悪影響が少ない点を特に評価しています(・∀・)

 

 

集中できる

 

Paperwhiteは読書専用端末であるため、広告や通知がありません。

そのため読書に集中することができます。

 

Paperwhiteを手にすることで、

 

しーけん
「よし、今から読書の時間だ」

 

と、気持を切り替える効果もあります。

 

 

PS4コントローラーと充電コードが同じ(microUSB)

 

個人的にこれはうれしいです。

ゲーム中にPaperwhiteの充電ができるので重宝しています。

 

とわこ
PS4ユーザーにもおすすめです!

 

newモデルはUSB Type-Cへ変更されました!

 

 

Paperwhiteのデメリットについて

 

使ってみて感じたデメリットもご紹介します。

 

・反応が鈍い

 

スマホに比べると反応が鈍く、残像が残るような感じで画面が切り替わります。

スマホに慣れているとちょっと違和感があるかもしれません。

 

 

・漫画や雑誌を読むのには向かない

 

Paperwhiteの画面は白黒で、カラーはありません。

なので、雑誌や漫画など画像が多いものを読むのには不向きです。

 

あくまで「文字を読む専用」だと考えましょう。

 

 

無料本をたくさん読んで「気づき」を得よう

 

Kindle Paperwhiteは、Kindleストアにある本を読むことができます。

Kindleストアには魅力が満載なのです。

Kindleストアは国内トップクラスの品揃えがあります。

無料で読める本もたくさんあります。

 

そこで、私が考えるPaperwhiteのおすすめの使い方はをご紹介します。

・ジャンルに関係なく「無料の本」をたくさん読む

・そこから、新しい「気づき」を得る

 

ポイントは「知識」ではなく「気づき」を得るために使うことです。

無料で読める本は、ページ数が少なかったり、あらすじの紹介本が多いかもしれません。

知識を得るには不十分かもしれません。

ですが、著者の考えや新しい発想を読み取ることで、多くの「気づき」を得られると感じました。

 

その経験が、自分の新しい興味関心につながっていくのです。

 

無料の本をきっかけにして、読書の深みにはまっていきましょう!

 

しーけん
より深く知りたい内容については、有料の本に手を伸ばせばいいと思います。

 

 

Paperwhiteの購入はこちらから!おすすめの仕様もご紹介

 

おすすめのPaperwhiteを紹介します。

・漫画や雑誌を読まなければ、容量は8GBで問題ないと思います。

・「広告無し」を選びましょう!

・Wifiがつながる環境が必要になります。

 

\ newモデルが登場しました! /

 

:newモデルの特徴:

✅電子ペーパーサイズが6インチ → 6.8インチへ!

✅充電がmicroUSB から USB Type-Cへ!

楽天でも購入できますが、購入先やはりAmazonがおすすめです。

 

通常より安く買いたい方は、「サイバーマンデー」や「タイムセール」を狙いましょう。

PaperwhiteはAmazonの専用端末ですので、値引き率も高めなのでお得ですよ!

 

 

Kindle Unlimitedに入ればさらにお得

 

Kindle Unlimitedとは、

月額980円で200万冊以上が読み放題になるプランです。

 

月にビジネス書を1冊読めば元がとれます。

ページ数が少ない入門書など「一気読み」できる本が多数あります。

 

漫画や雑誌のヘビーユーザーにもお得ですね!

 

 

まとめ。読書への投資は自分の財産になる

 

今回はPaperwhiteで本を読むことについて解説しました。

・電子書籍で本を読むことで、時間と幸せを得られる

・Paperwhiteでの読書は、集中したい方・睡眠の質を重視する方におすすめ

・無料の本を読んで、多くの「気づき」を得る読み方が大切

・おすすめのPaperwhite

・Kindle Unlimitedに加入しよう

 

私自身は、Paperwhiteでの読書に切り替えてから、読書量がかなり増えました。

有料本の購入も増えたので出費も増えたとも言えますが、読んだ本の知識は一生役立ちます。

 

・高いからもったいない

・今度本屋に行ったときに買おう

こんな考えでは、自分の中で生まれた知識欲や成長のチャンスを無駄にしてしまいます。

 

私はこれからもPaperwhiteの読書で知識をインプットして、アウトプットすることで知識を定着していきたいと考えています。

私自身の目標であると共に、多くの経営者・成功者が行っている方法でもあります。

 

あなたも、Paperwhiteでの読書に自己投資して、成長していきましょう!

今回の記事が、あなたの人生を充実させる手助けになることを願っています!

 

それでは、また!

 

 


:参考記事:

読む読書が苦手な人は、「聴く読書」もありますよ。

関連記事

こんにちは!しーけんです。 本を読みたいけれど、読む時間が無い… そんな人にもおすすめしたい読書方法があります。それは、聴く読書(audible)です!Amaz[…]

最新情報をチェックしよう!