マグカップの選び方について。自宅でも使える金属製マグのメリット

こんにちは!しーけんです。

みなさんは、普段飲みものを入れるときにどんな容器を使っていますか?

自分のこだわりのマグカップがある人も多いのではないでしょうか?

今回は、私が愛用している「金属製マグカップ」の利点について書いています。

家族の人数分のマグカップを使っている家庭もあるでしょう。

会社に自分用のマグカップを置いている人もいますね。

 

湯飲み派」「タンブラー派」の人も、参考意見として見て頂ければ嬉しいです。

 

 

金属VS陶器VSガラス

 

マグカップの素材と言えば、大きく3つに分類されます。

・金属(ステンレス・アルミ・チタン)

・陶器

・ガラス

 

・金属は耐久性と保温性があるけど見た目が似ている

・陶器は手軽だけど保温力がない

・ガラスは高級感と見た目の美しさがあるけど割れやすい

 

それぞれ一長一短があります。

みなさんはどのマグカップを使っているでしょうか?

 

 

私の個人的なイチオシマグカップ

 

私のイチオシはやはり「金属」です。

なんといっても耐久性が高いので安心感があります。

以前ガラスの薄口ウイスキーグラスを買ったことがあるのですが、

そんなに使わないうちに、シンクでパリーン事件になってしまったことがあります。

やはり耐久性は重要だと実感したのでした。

 

created by Rinker
ベーシックスタンダード(Basic Standard)

 

今はこちらのシンプルな二重構造のステンレスマグカップを使っています。

私はカップの本体を持つクセがあるので、二重構造であれば熱さを遮断してくれてかなり便利です。

夜寝る前だけ陶器のマグカップを使うのですが、うっかり本体を持ってしまって

 

しーけん
「あっつ!!!」

 

となることがあるので、やっぱり二重構造は便利だなーと思っています。

コーヒー・紅茶・緑茶・しょうが湯・甘酒などなど…なんでもこのカップで飲んでいますね。

 

正直…雰囲気は出ませんけども!

便利さがあればオッケーです!

 

 

多彩な用途で活躍する金属マグカップ

 

金属マッグカップは耐久性と軽さのメリットを生かしてアウトドアでもよく使われています。

 

特に最近注目されている素材が「チタン」です。

チタンは流通している金属の中で最も耐腐食性が高く、金属独特の金属臭がない優秀な素材です。

 

 

例えば、こちらのチタンカップ。

アウトドアでの使用を前提につくられているため、耐久性も高く持ち運びも便利です。

それだけでなく、調理器具としても使うことができます

「多機能」という発想はミニマリスト思考にはジャストフィットなのです。

 

家で使う場合でも、飲むときはもちろんそのまま使えます。

そしてIHならそのまま調理できますし、ガスコンロの場合は、

五徳(フライパンとかヤカンを支える台)をちょっと工夫すれば、調理器具として使えるのです。

 

スープ・揚げ物・ちょっとした湯沸かしなど。

一人暮らしの場合は、鍋よりもこういった縦長のカップのほうが便利な場合もあります。

そして…調理後はそのまま飲むことができます。

 

しーけん
一石二鳥です!

 

小さめの鍋やヤカンを買うくらいなら、チタンマグを買ったほうが便利だと思います。

こんな多機能カップ、いかがでしょうか。

 

 

金属マグカップにもデメリットがある

 

機能的で高耐久な金属マグカップにも、やはりデメリットがあります。

 

二重構造のタイプは調理には使えない

二重構造や真空断熱カップは調理には使えません

気をつけてください!

購入の際は、構造と調理可能かどうかをよく見てみましょう。

 

電子レンジが使えない

基本的に金属容器は電子レンジでのあたためや調理はできません

調理やあたためは陶器やガラスの容器を使いましょう。

 

食洗機は使わない方がいい

真偽はありますが、食洗機は使わないほうがいいでしょう。

錆びや継ぎ目からの水の浸入の可能性があります。

 

二重構造でも断熱性は期待できない

単なる「二重構造」の場合、断熱性は期待できません

私のマグカップも「気持ち程度長持ち」といったところです。

本体を持ったとき熱くならない・結露しにくいのがメリットだと考えましょう。

 

保温性を重視するなら、ある程度値段の高い「真空断熱」タイプにしましょう。

 

みんな使うと見た目がかぶることも

金属製のマグカップは、使う人が多いと見た目がかぶります。

会社で使っている人が多い場合などは、ネームをつけるなど工夫がほしいかも。

 

 

さいごに。機能性をもとめる人はぜひ使ってみよう

 

今回は「金属製のマグカップ」についての考え方を書いてみました。

見た目や飲むときの雰囲気にこだわりがない人であれば、金属製のカップを使うことは快適さにつながると思います。

 

耐久性が高く・手入れも楽・多機能

かさばる食器を減らしたい・買い替えの手間を減らしたいと考えている人は、ぜひ検討してみてください。

 

今回の記事が、生活のヒントになれば嬉しいです。

それでは、また!

 


:参考記事:

ミニマリスト愛用の家具・家電について

関連記事

こんにちは!しーけんです。 「一人暮らしで最低限必要な家具を知りたい」「大型の家具は何があればいいの?」 今回は、こんな悩みを解決する内容を書いています[…]

最新情報をチェックしよう!