続けるための方法。続けることに意味がある。

こんにちは!しーけんです。

新しく何かを始めるときは、世界が広がりますよね。

 

・目標を立てる
・毎日少しずつでも取り組む

 

こんな風に考えて気持ちを高めてスタート!!

したのですが・・しばらくしたらいつのまにか挫折してしまったという経験は誰しもがあると思います(^_^;

 

今回は私の経験から導きだした、「続けられる考え方」を紹介したいと思います。

 

参考までに、私の続けていることを挙げますと、

 

・趣味のオンラインゲーム 7年以上

・自炊 6年以上ほぼ毎日

・家計簿 10年以上

・毎日筋トレ 6ヶ月

・twetter毎日情報発信 6ヶ月

 

項目の大小はありますが、今でもこれらのことを続けることができています。

好きで続けているものも、もちろんあります。

 

とわこ
代表的なものは、FF14です!

 

ですが、世の中好きなものばかりではありません。

そもそも、「ずっと好きでいられるもの」は、数えるほどしかないかと思います。

 

ゆえに・・重要なのは、

 

日常に多くある「好きでもないこと」を続けるための考え方

 

だと思うのです。

 

この記事が、続けられずに困っている方や、がんばって継続している方の心の支えになれば幸いです。

 

 

続けるためには、「考えないで行動できる」ことが大切

 

続けるのに大切なのは、「続ける理由を考えずに淡々と行うこと」だと思います。

 

しーけん
言ってみれば、「習慣化」ですね。

 

具体的には、

続けたいことをスケジュールに落とし込む

内容を忘れる

時間がきたら機械的に行動する

 

「考えない」・「悩まない」・「意志に頼らない」

この3つが重要なのです!

これを繰り返すことで、習慣化していくのです。

 

しーけん
習慣化することができれば勝ちです!

 

「あ、今日は筋トレしてないな・・」といった具合に、行動していないことに違和感を覚えるようになります。

そして、居心地の悪さ解消のために自発的に行動できるようになるのです。

 

習慣化するという意味では、考えるべきことがひとつだけありました。

それは、「スケジュール通りに行動すること」です。

 

 

意思の力を信じない

 

人間の意思は弱いものです。

行動しようと考えた時に、ありとあらゆる理由を生み出して行動を阻止しようとしてきます。

 

キツイ・時間が無い・体調が悪い・気分が乗らない・・・

 

多くの場合において、行動しようとする意思は、諦めの意思に敗北してしまいます。

そして続けられなくなってしまうのです。

 

さらにもうひとつ残念なお知らせがあります。

弱い意志を強くさせるべく「続けようという意志」を生み出すこと・・

それは同時に、「やめようという意思」を爆誕させてしまうことになるのです。

 

「やめようという意志」の強さはチート級です

 

自分のレベルをめちゃくちゃ上げるか、強力な援軍がいなければ太刀打ちできません(^_^;

正面から意志に立ち向かうのは無謀かもしれません。

 

 

続けるだけで一人前

 

一つのことを続けられる・・それは素晴らしいことです。

多くの方はその真実に気づいていません。

まずは、少しでも続けられている自分を褒めてあげましょう

 

それと同時に、これからも続けられるような方法を考えることが大事です。

ハードルをとことんまで下げてしまうのがいいと思います。

 

「今日は何をしようか考えているうちに、いつのまにか準備完了している」

「いつのまにか終わっていた」

このくらい簡単なことでいいと思うのです。

 

・今日は残業でクタクタ・・今日は弁当を買ってトマトとハムのサラダだけ作ろう。

・筋トレする体力が無い・・・スクワット1回だけにしよう。

 

こんな日もあってもいいと思います。

選択肢を減らすことも大切と言えますね。

 

考え方の参考例はコチラ

関連記事

こんにちは!しーけんです。社会人・大学生のみなさん、今日も自炊お疲れ様です! ・毎日の料理を考えるのがしんどい・栄養が偏っている・食材の買い物がめんどうだ・自炊する時間が無い・続[…]

 

 

続けられない方への最終手段

 

それでもどうしても続けられないという方には、やらなければいけない状態まで追い込むという最終手段があります。

 

しーけん
強制力を持たせるのです。

 

・明日までに企画を仕上げる!と宣言する

・朝活一週間続けられなかったらお昼を奢る

 

こんな風に自分でルールを作って、強制的に行動する環境に追い込んでしまうのです。

 

さらに、その上位互換として「生きるためにはやるしかないという、切羽詰まった状況にする」という方法があります。

 

眠ること・食べることなどは、好むと好まざるとに関わらず続けられると思います。

それがなくなると生きていけないからです。

同じような状況を作ってしまうという方法です。

 

どちらもかなり効果のある方法だと思います。

 

実際に、某有名ブロガーの方は

朝起きてブログを完成させるまでは一切他の行動はしない

といいう縛りを作って、毎日投稿を続けたそうです。

 

さらに、某有名IT社長兼youtuberの方は

追いかけてくる魔物を作り続けてきた

継続できた理由を、こう表現していました。

 

どうしても継続できない場合は、システムで解決する方法を考えるのも有効です

 

 

強制力を持たせる方法は高い効果があるのですが、人によっては「強迫観念」を感じてしまい、かえって逆効果となる場合があります

 

じつは、私もそうでした・・(^_^;

性格にもよる方かもしれないと思いましたので、「最終手段」という書き方をさせて頂きました。

 

できるだけ気負わずに続けたいですね(^_^;

 

 

続けた先にあるもの

 

繰り返しますが「続けられること」は素晴らしいことなのです。

ほとんどの方は続けていくことができずに脱落します。

 

ダイエット方法が次々に生み出されて注目されるのは、多くの人が続けられずに脱落しているからです。

 

続けていくだけで上位になれるのです

 

そして、ささいなことでも続けてきた経験は強みになります。

続けてきたことが自信に繋がります。

ポジティブになれます。

 

さらに、その分野で教える側や発信する側に回ることもあるかもしれません。

 

そして・・自己紹介や自分の話のネタにもなります。

続けていくだけで個性や強みがつくれるのです。

 

続けること」だけで実績になり、多くのメリットがあるのです。

 

 

さいごに

 

継続なくして成功なし。という言葉があります。

続けていくことが習慣になり、その先の成功に近づいていくのです。

 

「続けること」だけでも大変なことなのですが、世の中にはさらに意思の力が必要になる行動があります。

 

それが、「始めること」そして「やめること」です。

 

続けることができるようになると、自分の意志を持った状態で

「始めること」「やめること」ができるようになります。

 

続けることであなたの人生は確実にステップアップします!

前を向いて、一歩ずつ進んでいきましょう!

 

この記事が少しでもあなたの背中を押すことができればと思います。

それでは、また!

 

 


:続けるための習慣化についての参考記事:

関連記事

こんにちは!しーけんです。あなたは、何かを継続して行うことができていますか? とわこ何をやっても続かない・・・ そんな人は、続けられない原因を把握できていないのかもしれ[…]

最新情報をチェックしよう!