毎日の習慣のコツとは? 本から学ぶ習慣づくりの方法

こんにちは!しーけんです。

あなたは、何かを継続して行うことができていますか?

 

とわこ
何をやっても続かない・・・

 

そんな人は、続けられない原因を把握できていないのかもしれません

 

人に能力の差はなし。あるのは、習慣の差」だけです。

 

 

今回は、「習慣が10割」という本を参考に、「続けられない理由」と「続けるための考え方」について書いてみました。

 

あなたのこれからの生き方の参考になれば幸いです。

 

 

続けられない理由は、過去に支配されているから

 

人が新しい行動をするときは、脳が似たような前例を探し出す働きがあるといいます。

その前例が嫌なことだった、または不快な記憶だった場合は、行動する前からマイナスの感情が発生してしまうのです。

 

過去の記憶が感情を決め、

感情が行動を決める。

その行動の積み重ねが、習慣になるのです。

 

 

人間の脳はマイナスの感情ほど記憶されやすいといいます。

このしくみの影響で、何かを始めようとすると、負の感情が芽生えることが多いのです。

 

過去の負の感情に支配されて行動できなくなる

 

これが・・・続けることが難しい理由なのです。

 

 

悪い習慣がやめられない理由は、依存しようとする感情があるから

 

私たち人間の感情や行動は非常に複雑なように見えて、

実は「近寄っていくか、離れていくか

のどちらかしかないのです。

 

とわこ
悪い習慣がやめられない・・・

といった、うまくいかない人というのは、

他者に期待する『依存型』の姿勢で生きていることがわかります。

 

自分で考えることをしないため、必要があることを回避し、必要がないことに接近してしまっているのです。

 

自分へのご褒美、などと理由をつけてお菓子やケーキを食べてしまい、
あれこれ理由をつけて筋トレをさぼってしまう。

 

 

逆に、うまくいく人というのは、

自分に期待する『自立型』の姿勢で生きています。

 

自ら考えて行動するため、必要があることに接近し、必要がないことを回避しているのです。

 

理想の自分・健康生活を考えて筋トレを続ける半面、
健康への影響を考えてお菓子やケーキを遠ざけようとする。

 

何も考えていない人は、結果もだせず、継続もできない・・・

この結果、どんどんマイナス思考に陥ってしまうのです。

 

 

続けるために必要なのは習慣化。言い換えれば「自分との約束を守ること」

 

習慣とは、言い換えれば「自分との約束を守ること」です。

重要なのは、約束の内容を「自分で決める」ということです。

 

「自分で決める」という大事なステップを飛ばしてしまうと、そもそも「習慣が始まらない」のです。

小さなことでもいいので、まずは自分との約束を決めましょう。

そして約束したことを一つ一つクリアしていくのです。

 

具体的な方法を知りたい人は、「習慣が10割」を読んでみましょう。

小さな習慣・ハードルを下げること・仕組み化などなど、丁寧に書かれています。

 

約束の積み重ねが、自信になり、実績になるのです。

 

 

私がブログ記事作成の習慣を続けられている理由

 

私が続けている習慣をひとつ、ご紹介したいと思います。

それは、ブログの記事を書くことです。

続けている理由は、ブログ初心者にとっては「とにかく記事を書くこと」が大切だと思っているからです。

 

ネットの情報では、「記事は量より質が大切」「毎日更新は意味がない」などの情報もあります。

ですが、初心者にとっては記事を書き続けるという「経験」がまず必要なのです

 

打席に立たなければ、ヒットもホームランも打てないのです。

 

記事を書く習慣がつけば、文章力と記事の内容を考える習慣も同時に身に付きます。

 

とわこ
ネタが思いつかないから記事が書けない…

という人もいますが、私は逆だと思っています。

 

アウトプットしないから、インプットできないのです。

 

 

記事を書く習慣がつけば、次の記事を書くためのネタが必要になります。

そうすると脳は無意識のうちに「ネタを探そう」と勝手に思い込むのです

その結果、思わぬところから記事のヒントが閃いたりするのです。

 

コントロールできない無意識の勝手(クセ)のことを、専門用語で「メタ無意識」と言います。

 

習慣の力+メタ無意識 により、私は記事を書き続けることができていると思っています。

 

 

そして・・・続けるためには、自分一人でやろうとするのではなく、他人を巻き込むのがいいですね。

 

人間が頑張るには、「自分は誰かに認められている」という承認感が必要なのです。

SNSで記事をアピールして反応を貰えることも、モチベーションの維持に繋がるでしょう。

 

 

さいごに。今からでも遅くないので、習慣をつくっていこう

 

今回は、「習慣が10割」を参考に、続けられない理由と続ける考え方について書いてみました。

 

・続けられないのは、過去の感情に支配されているから

・依存しようとする人は、うまくいかない

・私がブログを続けているコツは、習慣の力+メタ無意識

 

仕事でも勉強でも、「やらされている」と感じている人は続かないし、成長もしていきません。

どんなことでも、自分から主体的に行動することが大切なのです

 

「人に能力の差はなし。あるのは、習慣の差」

 

この言葉を信じて、これからの人生を楽しむ習慣をつくっていきましょう!

 

それでは、また!

 

kindle Unlimited会員の方は無料で読めます!

 

読書はぜひkindle paperwhiteで!

関連記事

こんにちは!しーけんです。 「最高の投資とは、自己投資をすることだ」 伝説の投資家、ウォーレン・バフェットの言葉です。あなたは、自己投資していますか? もし・・ま[…]

 

 


:参考記事:

関連記事

こんにちは!しーけんです。新しく何かを始めるときは、世界が広がりますよね。 ・目標を立てる・毎日少しずつでも取り組む こんな風に考えて気持ちを高めてスタート!!したのですが・・[…]

最新情報をチェックしよう!